忍術

地爆天星

地爆天星
出典:NARUTO-ナルト- 巻ノ四十七 61ページ 著者:岸本斉史

地爆天星(ちばくてんせい)とは

地爆天星は輪廻眼を開眼した者が使える術で強力な引力を持つ黒いチャクラの球体を作り出しあらゆるものを引き寄せる術。球体の周囲は地面ごと引き寄せられ拡大した球体はまるで小さな星となる。

続きを読む

万象天引

万象天引
出典:NARUTO-ナルト- 巻ノ四十七 20ページ 著者:岸本斉史

万象天引(ばんしょうてんいん)とは

万象天引は輪廻眼を開眼した者が使える引力を操る術。神羅天征と対を為すペイン天道の術で作中ではカカシやナルトなど敵の体を自身の元へ強制的に引き寄せたり、敵に物質を引き寄せて当てたりといった使い方をしている。

続きを読む

神羅天征

神羅天征
出典:NARUTO-ナルト- 巻ノ四十七 15ページ 著者:岸本斉史

神羅天征(しんらてんせい)とは

神羅天征は輪廻眼を開眼した者が使える斥力を自在に操る術。クナイや手裏剣などの忍具をはじめ忍術も弾き相手そのものを吹き飛ばすこともできるため攻防両面において優れている。使用後は一定時間インターバルを置かなければ発動できない。

続きを読む

狸寝入りの術

狸寝入りの術
出典:NARUTO-ナルト- 巻ノ十五 175ページ 著者:岸本斉史

狸寝入りの術とは

狸寝入りの術は砂の守鶴、一尾の人柱力である我愛羅が自ら眠りにつくことで守鶴に体を明け渡して本来の力をフルに発揮させるための術。霊媒である我愛羅が起きているうちは守鶴は力を抑えられているため完全に尾獣化する際はこの術を使う必要がある。

続きを読む

うちは返し

うちは返し
出典:NARUTO-ナルト- 巻ノ六十三 75-76ページ 著者:岸本斉史

うちは返しとは

うちは返しはうちはマダラ六道仙人の宝具である芭蕉扇(ばしょうせん)を使って九尾チャクラモードのうずまきナルトの尾獣玉をはね返した術。術の詳細は語られていないが敵の忍術を吸収して弾き返すものと考えられる。

続きを読む