ナルトの最終回はいつになるのか

ナルトの最終回はいつになるのか

現在週刊少年ジャンプ二大巨頭の一つとして大人気連載中のNARUTO-ナルト-だが、物語も佳境に入っており最終回もそう遠くないうちに訪れるのではないだろうか。ファンの一人としては最終回への好奇心と寂しさがせめぎ合っているのだが、最終回が訪れる時期はいつ頃になるのか身勝手な独自研究の元に予想してみようと思う。

ストーリー的な最終編はどこか

時期的な予想をする前提としてストーリー的にどこが最終回になるのかを予想しなければならないのだが、筆者は以前書いた記事でご多分に漏れず第四次忍界大戦編が最終編になると予想している。

ナルトの最終回を予想してみた

今回はそれを前提に時期的な予想にまで踏み込んでみることにする。

何巻が最終巻になるのか

単行本の何巻が最終巻になるのかわかれば大まかな予想は付けやすい。最終巻がわかれば最終話のメドが立つのでそれを元にジャンプの発行日と照らし合わせてみるという方法だ。

今回の前提では第四次忍界大戦が何巻くらいで終わるかを軸にしてそれにアフターストーリー数話分を加味すればいい。

まずは今までストーリーはそれぞれどれくらいの巻数で描かれていたのかを検証してみる。ストーリーの切れ目が曖昧なところもあるため勝手に編纂してた点はご容赦願いたい。

第一部

  • ● 波の国任務編 第二巻9話~第四巻34話(25話分)
  • ● 中忍試験予選編     ~第十巻87話(53話分)
  • ● 木の葉崩し編      ~第十六巻134話(47話分)
  • ● 暁の影編        ~第十九巻148話(14話分)
  • ● 三すくみ編       ~第十九巻171話(23話分)
  • ● サスケ奪還編      ~第二十七巻238話(67話分)

第二部

  • ● 我愛羅奪還編 第二十八巻245話~第三十二巻281話(36話分)
  • ● 天地橋編           ~第三十五巻310話(29話分)
  • ● 飛段・角都襲来編       ~第三十八巻342話(32巻分)
  •                
    飛段・角都編からペイン襲来編までは編分けしにくかったため除外。

  • ● ペイン襲撃編 第四十五巻419話~第四十八巻449話(30話分)
  • ● 戦争準備編          ~第五十五巻516話(67話分)

                 
思った以上にきれいにわけられなかったため異論もあると思うが、あくまで最終巻を割り出すための参考なのでどうか許して欲しい。特にサスケが「蛇」を結成したり、自来也とペインが戦ったり、ナルトが妙木山へ修行に行くところは区切れが難しいので割愛させてもらった。

こうして見ると今までのストーリーの中でも特に長かったサスケ奪還編でも70話に達していないことがわかる。単行本一冊には約10話が収録されるので同じく70話程度であれば62~63巻で最終回を迎えることになるがNARUTO-ナルト-はすでに65巻が発売されている。

物語で最終章が一番長くなることは珍しくないため驚くことでもないが戦争準備編から含めるとそれまでの最長ストーリーの倍の長さになる。しかしジャンプを見る限りマダラの見せ場もまだなく大戦終了はもう少しかかりそうだ。

最終回はいつになるのか

ここまでしておいてやや当てずっぽうになるがオビトを倒すのに残り10話程度、マダラを倒すのにペインと同じだとして30話程度、アフターストーリーに3話程度だとして残り43話くらいになるのではないだろうか。

今ジャンプに掲載されているのが644話なので687話が最終話、単行本はあと6巻発刊されて71巻が最終巻になるのではないだろうか。

つまりジャンプでは年末に2回休載と来年のゴールデンウィークに1回休載があるとして、そのほか2回程度は休載があると予想すると2014年8月4日のジャンプに掲載されるNARUTO-ナルト-が最終話になるのではないだろうか。

意外にもあと一年ほども続く計算になったがこれが筆者の予想である。冒頭でも書いたがファンとしては早く最終回が見たいようなまだ終わらないで欲しいような複雑な気持ちだが、これからもNARUTO-ナルト-を応援していきたい。

               

シェアして下さると嬉しいです

最後までお読みいただきありがとうございます。このサイトは皆様からの応援を元気の源にして執筆活動を行っております。あなたからの温かいシェアをお待ちしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加