奈良ヨシノ

奈良ヨシノ
出典:NARUTO-ナルト- 巻ノ二十一 33ページ 著者:岸本斉史

キツイ母ちゃん 奈良ヨシノ

奈良ヨシノはシカクの妻でシカマルの母。家庭ではとても厳格で口うるさいがシカクいわく優しく笑うときもありそこに惹かれて結婚したとシカマルに語っている。

もともと奈良一族の人間なのかどうかは明らかにされておらず戦闘描写もないため影真似の術などの秘伝忍術が使えるのかどうかは不明。というよりそもそも登場シーンがシカマルがサスケ奪還任務に呼ばれるまでの朝食でガミガミ言っていたシーンくらいしかない。

忍者としての能力

一応中忍ということになっているようで忍ではあるらしいがどのような術を使うのかも全く分からない。おそらく積極的に任務をこなしているわけではないのではないか。

仮にそうだとしてもシカクが上忍の中でもかなり優秀な忍なので家族が生活に困らないだけの収入はありそうだ。ちなみに家の物置の左側の木箱の中にはシカクがヨシノに見られたくないものが入っているらしいので万一見てしまうと鬼が降臨するかもしれない。

とはいえ最期にシカマルに処分を任せたのでヨシノの目に入ることはないだろう。しかし遺言でも恐れられるとは相当なかかあ天下である。

プロフィール

  • ● 年齢 36→39歳
  • ● 身長 162cm
  • ● 体重 46kg
               

スポンサード リンク

シェアして下さると嬉しいです

最後までお読みいただきありがとうございます。このサイトは皆様からの応援を元気の源にして執筆活動を行っております。あなたからの温かいシェアをお待ちしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加